企業情報

会社沿革

昭和

34年 3月 大阪市淀川区に創立。
36年 5月 大阪府豊中市大黒町に移転。
39年 8月 東京営業所開設。
40年 10月 大阪府豊中市走井(伊丹空港南側)に工場新設。
本社を移転。旧工場は第2工場とする。
42年 6月 資本金4,000万円に増資。
52年 1月 香川県志度町に工場全面移転。
4月 資本金8,000万円に増資。
四国電力(株)に通信ケーブル納入開始。
53年 10月 日本電信電話公社に通信ケーブル納入開始。
55年 11月 テレビジョン受信用同軸ケーブルのJIS表示認可
62年 4月 日本電信電話公社に同軸ケーブル納入開始。
10月 四国電力(株)に光ケーブル納入開始。

平成

元年 7月 資本金1億円に増資。
3年 1月 ビニルコードのJIS表示認可。
4年 11月 (株)四国情報通信ネットワークに通信ケーブル納入開始。
(株)四電工に配電線納入開始。
8年 11月 (株)四国情報通信ネットワークに光ケーブル納入開始。
9年 5月 ISO9001認証取得。
10年 1月 NQAS認証取得。
15年 5月 ISO9001:2000年版移行。
18年 6月 ISO14001認証取得。
8月 東京支店を東日本営業部に昇格、同時にISO9001・ISO14001認証取得
11月 トラックターミナルを新設し、物流の合理化を推進
19年 1月 第7回ファイバーオプティクスEXPOにFBG関連の新商品を出展
3月 本社工場に50周年シンボルモニュメント「天伸」を製作
20年 1月 FBG(ファイバー・ブラック・グレーティング)の研究開発で「第15回芦原科学賞・功労賞」を受賞
「平成19年度エネルギー管理優良工場」として資源エネルギー庁長官表彰を受賞
5月 東日本物流センターを開設。
25年 3月 西日本物流センターを開設。
27年 4月 工場新築工事着手。